はしごいちご

a0165127_17372098.jpg

a0165127_17372089.jpg

♪産直 産直 楽しいなぁ
苺に 野菜に 盛り沢山
安いの買ってぇ ご満悦♪
*給食の唄替えてみた!


珍しく 土日両日 部活休みの長男
久々の旦那実家泊まり
週末は アウェイ!
嫁してまんねん!


朝から産直。
旦那実家のある行橋市は産直パラダイス
其々の直売所には特色があって 買い物具合によって使い分け


春たもの♪苺だわさ♪
一軒目 9時なのに 出遅れ感がぁ〜(ToT)
けど、買わなきゃ 不発状態。
このままじゃ 嫌だ!と2軒目
うひゃひゃー
あったよ!あった!
一箱500円の不揃いの苺たち!
嗚呼 これなのよ
私が求めていたものは!

…ってことは 3軒目も 行っちゃわねば!
ひゃひゃひゃ
あったね♪あった♪
比較的 揃った あまおう 一箱700円

本日の苺
3パック⇒250円×1
400円×2
箱⇒500円×1
700円×1
苺祭り開催中

他に キウィ×2 小松菜×2 新玉葱 キャベツ ブロッコリー トマト アスパラガス 煮豆×3

3軒 産直はしごしたら スルッと一葉飛んでった。
煮豆とキウィは 義父が好きなので 旦那実家の分も。


もうすぐ 米寿の義父
その お祝いを 湯布院でするらしい。
(発案者 義姉)
それも 泊まりで。

いいのよ、猫被りは 演じていればいいんだもの。
けどね 眠り姫になったアタシは 手のつけどころがない イビキ 歯軋り ヨダレの三冠王
泊まりの部屋割りを聞いて愕然…
悲しみ本線日本海…
義姉2人と長男、次男と5人部屋
旦那 義父 義姉2人の旦那の4人部屋
義父の妹 3人部屋


青ざめて 半泣きの私
笑いを必死に堪えながら 義姉と電話する旦那


電話を切った途端
旦那に詰め寄りました。
『アタシのイビキは どうするんだよぉお〜〜〜〜〜〜』

「大丈夫!かかん日だって あるやっか!」

『かく日やったら どうすると?ガーガーガーガー 牛蛙鳴かせて アタシゃ 堪えられん…』


イビキは死活問題。制御不可能
寝ている時は 強烈眠り姫
牛蛙女

目下 来月半ばの 湯布院小旅行が 憂鬱で 堪らない。
[PR]
by tidi | 2011-04-10 17:37


<< 朝ごはん 始まりました。 >>