<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キマラナイ

a0165127_158136.jpg

今日は 代休の次男
やはり昨日は 運動会延期
恨み雨…

今年度から 給食の長男は 弁当持参

というのも 給食導入にあたり 中学校に給食室を作るのは 資金不足で 小学校の給食室で 中学校の分を作り届ける方式で 稼働しています。
よって 小学校が代休なので 中学校は給食無し!


久々のBENTO キマラナイ
完全に 勘が鈍ってる

あ!けど ご飯の量 詰め加減は バーッチリ!
粗熱 とっていたら
『え゛ーーーーー ご飯の量多いーっ』と起き抜け長男

はぁ゛あーい! このオカズ量に対して 絶対なバランスとってんだ!譲れねー。
『大丈夫よ! 肉よ!肉。食べきるたい!』とゴリ押し母。

【久々すぎて 勘鈍りキマラナイ!弁当】
巻きカツ⇒人参 インゲン豆ぐ〜るぐる豚肉で巻いて揚げた。
この肉量に対して ご飯クレームとは 小癪な!


きんぴら牛蒡⇒本来ならば 運動会弁当の筑前煮に入るはずだったのに 当てが ハズレて ピンにて登場


人参胡麻和え

葱入り卵焼き

ウィンナー


長芋の豚コチュジャン炒め⇒産直で買った 『豚ひき肉のコチュジャン炒め』を絡めただけ!
これがまた おいしいーーーーーー♪
花たれの味噌以来のヒットだな!


やっぱり作り慣れていないとキマラナイわ…。
そう思いつつ 昨年度の自分なりの頑張りを 遠い日のように 酔いしれていたら
なんと来週は 弁当ばっかやった。
「給食のお知らせ」見て 青ざめた朝。


プレッシャー…。
[PR]
by tidi | 2011-05-30 15:08

初夏のパンまつり

a0165127_14595696.jpg

a0165127_14595693.jpg

a0165127_14595695.jpg

a0165127_14595689.jpg

a0165127_14595633.jpg

a0165127_14595672.jpg

a0165127_14595648.jpg

a0165127_14595628.jpg

a0165127_14595689.jpg

a0165127_14595671.jpg

あの感動を再び この日に 味わえるだなんて

先月は やれ陶器市だの やれ長男 謎の頭痛だけど 蓄膿…いえ、言い改めて 副鼻腔炎の医療費!
そして義父の米寿祝い
続いて 長男の農泊代だの
何かとボンビーな月でした。
しかし、給料日きたから
心優しい従妹の弁当大臣ちゃんの ご厚意に どーっぷり甘えて

この度
『タケウチ 初夏のパン祭り!』無事できました!


玄関先で 手渡された箱は もうすでにパンのいい匂い!
豊かな小麦の匂いが 未開封の箱から 漂ってきて
玄関ドア閉めた途端
グルテンモード上がりっぱなし!

落ち着け
落ち着け
落ち着けーーーーーー

麻薬探知犬の気持ち
今なら 解る!

落ち着けるわけないやんっ。

あの日の感動
今日もまた 薄まることなく 芳ばしい匂いと共に わいてくる!

まず 手にしたのは
木の実デニッシュ これ おいしすぎます!
学生時代は メスライオンって例えられてたアタシだけど この時ばかりは 森の小動物
そうね、リスの気分!
ゴロッと入った木の実とプラリネクリーム そしてデニッシュ生地が 深い深い森へと誘うよう…。
リス気分でいたけど 肉貪り食うメスライオンのように ただただ 食べ尽くす。

一息ついて
まだ 落ち着け!アタシ。と大きく息を吸って
次なる標的を直感的に探す。
けど、無理なんだよね。
深呼吸すれば するだけ
胸の奥まで 魅惑の小麦の匂いが入り込んで 迷わせる…


大臣ちゃんオススメの栗のリュスティック
かくれんぼ苦手な栗たちが あちらこちらに見え隠れして 鬼になった気分!
(違う意味で 毎日 鬼だけど…)

栗実ちゃん 見っけ!
栗太朗くん おった!
栗吉くんも 見〜〜っけ
クリンちゃん 見っけた!
あ、 あずきちゃんも おった!

栗栗栗!

噛めば噛むほど 小麦の甘さを感じて 栗の甘さと手を繋ぎ 大きな輪になっていく。

甘 甘 きたら 塩気で
ドライトマトとカマンベール
トマトの赤か 生地に練り込まれて カマンベール かもぉ〜ん!
ドライトマトの中に灼熱の太陽を感じるくらいの濃い甘さ
Buono! Buono!で イタリア人
なんと単純なアタシ


息子 旦那が帰ってくるのを 心待ちにしつつ この匂いに包まれよう!

弁当大臣ちゃん
朝と昼 2回も足を運んでくれてありがとう。

一先ず 第一部 終了
[PR]
by tidi | 2011-05-26 14:59

ハッピバースデー

a0165127_1027189.jpg

今日は 誕生日
小菊 ブンゾウ ゆき こまめ しぐれ

あずきの こどもたち
生きていれば 17才

5月25日
あずきが 外猫から家猫に昇格し おまけに 5匹の仔猫との暮らしが 始まった日
(のちに こまめは 友人の伊万里のご実家へ、 しぐれは 別の友人経由で それまた ご友人宅へ もらわれていきました。)


今頃 天国で こんな風に まどろんでいるのかにゃ?
それとも お父さんのそばで ゴロゴロしてるか
「竹輪くれー」小菊
「カリカリごはん ちょうだい!水もカリカリも 入れたてじゃなからんば アタシ食べんよ!」あずき
お父さんに ねだってるだろう…

妹に
『明日は 小菊たちの誕生日ばい』って言ったら
『あ、そうやった…』すっかり忘れとるし
妹猫の小菊が聞いたら カリカリカリカリって爪立てるぞ!

あずきと小菊 並んで眠る お墓には 実家の母が 植えた お花が 沢山 咲いているという
あずきが 天国に旅立つ数日前
母が抱いて外に出たら 風や 草木の匂いを感じて すごく穏やかな表情をしていたそうだ
いつもの見慣れた風景に 心落ち着かせていたのかな…

この頃 定期的に あずき 小菊 お父さんが夢に出てくる。

二通りの夢で
ひとつは みんなが天国にいる。という認識のもとに 出てくるもの。


もう ひとつは 昔に戻っていて いつものように 団欒があるもの。
目覚めて みんなを探して
あ、もう おらんのか…
改めて 思うもの。

夢から 覚めて
なんか こう あったかいものが 残っている。
時には つい涙が 出ることもあるけれど


お父さんや あずきや 小菊が 見守ってくれているんだろうと思うと
すうぅー 深呼吸して 背筋正して
よし、 頑張ろう!って思う。

だから 今日も 青い空見て 深呼吸
[PR]
by tidi | 2011-05-25 10:27

今日の主婦ごぱん

a0165127_15134591.jpg

午前中 買い出しに行き
試食しまくってきたので


【あるもんで よかたい!ごはん】
THE 発酵!
食パンに スラチーのっけて 焼いて 葱入り納豆。

おひとりさま限定組合せ
だって 怪訝な顔つきで睨まれるから
『ありえんやろ!』
『もう!やめて』
母擁護派の次男ですら やんわりと遠ざかる…

だから 存分に 納豆ねばねばーーーーーー


発酵ついでに ヨーグルトぐるぐるぐるぐるブルーベリー

最近 昼寝しないので 9時過ぎには 眠くなる。
運動会の練習の次男に かこつけて
9時前には 布団敷き 常夜灯にして ゴーロゴロ。


1日の出来事を ペラッペラ喋り続ける次男
『もういいけん 寝よう』と言うも ペラッペラペラ…
『疲れとるけん 早よ 寝よ』と 語気やや強めに言っても ペラッペラペラペラ
『もう いいけ 早よ 寝れ!』
命令口調で 言っても 彼には きかない。

ペラッペラペラペラペラペラ



zzz zzz zzz

突然 コトッと眠りに入る。
おいっ 寝たんかい!
今も 隣の運動場から 練習の声がする。
陽射しの強い中の練習だから 寝入り早いだろう

4時半からは テント設営の手伝いに行くので
今日も昼寝無しで 頑張ろう!

そして 9時には 次男と2人 寝る予定。
[PR]
by tidi | 2011-05-24 15:13

会いたかった

a0165127_18165735.jpg

♪会いたかったー 食べたかったー キミにぃー♪


滅多にコンビニに行かないボンビー暮らし

昨日 午後から 長男の農泊研修の説明会の帰り
ぷらーっと立ち寄ったLAWSONで きらきらかがやく 抹茶発見
コンビニスイーツの抹茶に 辛口評価の長男が 唯一 認めた 抹茶ケーキ
一年ぶりの お目見えに すかさずカゴに入れた。


以心伝心なのか 長男が ガラス越しに見えたので 手招くと 友人2人と入ってきた。


けど、外面モードになっていて 私との距離を置く長男


けど 帰るやいなや 食べてたけどね。

そんな長男
明日から 中間テスト
昨日はテスト前休みなのに LAWSONで 立ち読み 1時間して 帰りが 遅かったので 雷落としてやりました。
きいぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by tidi | 2011-05-19 18:16

ひとり飯

a0165127_16345656.jpg

ネタが なかったので
今日の昼ごはん

基本、主婦って 残りごはん。だと思う
ランチに行ったりもするけど
自分ひとりだと な〜んでもよか!

冷凍室見たら 冷凍ごはんが なく
まとめ炊きするつもりだった 雑穀ごはんも 浸水しそこねて 炊かずじまい…


さあ、どうする?アタシ

そんな時には 麺だべ?
有り合わせで スパゲティフライパン茹でにして、ソテーも。
フライパンひとつで チャチャっと。

ベーコン パプリカ ブロッコリー パセリ 葱、アスパラガス
ニンニク醤油で 和風に。それも 麺半折りにして 箸で ちゅるる〜ん。

洗い物も少なく 満足。
これ 主婦魂!
所詮 こんなもんッス 主婦ごはん

おひとりさまついでに…

皆様は お一人で焼肉行かれたことが おありでしょうか?

はい。あります!一度だけ…
歩いて 数分の太平楽に ひとり焼肉行ったことがあります。

今から 数年前の とある土曜日

夫が 上司から バーベキューに誘われました。
『お前らも 来るか?』と旦那。

肉肉星の住人3人は たいそう喜びました。
無邪気に喜ぶ 肉肉星のお母さんは ふと
『…ってーことは 嫁が 行ったら いろいろ 動かないかんとやろ?』
わかりきった質問をしました。

『当たり前やろ!嫁さん来て バクバク食っとーとか おらんやろ!』と正論を返され 意気消沈。

肉肉星の コドモ2人は バーベキューに ついていくことになりました。

それでも 焼肉が 頭から離れない 肉肉星のお母さんは 食べたくて食べたくて 堪りませんでした。

そして とうとう
以前 一度だけ行った 太平楽が 頭に浮かび ひとり焼肉を決意しました。


お店に 入ると
『何名様?』聞かれると
『ひとりです。』立てた人差し指が 滑稽に見える

『ご注文は?』
『ごはん(中)と カルビとロース一人前、チシャ、烏龍茶で』

巨人戦中継観ながら
手酌で 烏龍茶
ひとり焼肉 ジュージューいやぁ、 黙って 食べるのは あれだけど 自分のペースで食べられる ひとり焼肉って いいな♪


お代は 2500円だった。

後日、この ひとり焼肉を教えたら
『ありえん!』と大反響
呆れて大笑いされる。
『おまけに ビールじゃなくて 烏龍茶で ひとり焼肉とか ありえんしね!定食屋じゃないんばい…』と


おひとりさまの頂点極めたら
ひとりごはんに 怖いものはない。


やはり ひとり焼肉って ありえないのでしょうか?
[PR]
by tidi | 2011-05-11 16:34

本日限定

a0165127_9595910.jpg

a0165127_9595976.jpg

今晩から 数日 雨だとか…
ならば 洗わんばたい!
朝から 働きっぱなしの洗濯機
幸い 軽めの黄砂っぷり!(先週は 凄かった。)
洗い控えていたものを 次々に 籠に放り込み出番を待つ。


その間に ベランダ掃除。雨風避けのベランダカーテンに 勢いよく水を掛け
次に 亡き父が 作ってくれた 簀使いのベランダデッキ。
ここを 目掛けて びしゅーん!
そして タワシで ゴシゴシ!
ベランダの惨や 柵、 とにかく 洗う、洗う、洗う。気兼ねなく ホースを自在に操れるのは 1階だから。

黄砂という黄砂を洗い流して 今日は 洗濯三昧。
意気込み 伝わる?
本日も 大漁旗状態に 揺れる 洗濯物。
軒先 はみ出し 場外戦までも。


洗剤のいい匂い 漂うベランダ
紫陽花の小さな蕾や 生い茂る葉に 元気をもらう。色とりどりの撫子が 咲き誇り 楽しげに唄っているかのよう。


今日は だらけずに 頑張ろう。

晴耕雨読ならぬ 晴洗雨ゴロだから!


現時点で4回目
洗い倒してやるんだ!むさ苦しいオトコのにおい無くしてやるぅーーーーーー。

*お花は ベランダの撫子
次男作 チラシで作ったマンモス
『土曜日のチラシっち 丈夫で作りやすいんよ!』とのこと…

そうね、マンションのチラシだから 紙質いいのよね。
[PR]
by tidi | 2011-05-09 09:59

ゲタ履かせてくれよー。

a0165127_13365464.jpg

ケンタΟキーのビスケットが食べたくなって作ってみた。

う゛〜〜〜ん…
近いけど 遠い。そんな出来。

あの、サクッ カリッ ホワンは再現できんかった。

次は 違うレシピで挑戦じゃああぁーーーー!!!!!!!!!!

意気込む脇から
『俺の おらんときに頑張って。』と鋭く斬り込むミスター蓄膿。

なんとな!改良最終進化形の段階で 登場させろ。とのこと


いいじゃん
少しは ゲタ履かせて 優しい評価してくれたって

決して 不味くはないんだけど…
あと 一歩、
う〜ん、あと二歩
いや、あと三歩な味
[PR]
by tidi | 2011-05-07 13:36

ビビりバビデブー

a0165127_21413859.jpg

ちっ 蓄膿かいーーーーーーーーーーーー!!!!


ここ数日 悩ませていた頭痛
副鼻腔炎でした。

普通 頬辺りが痛くなったり
色のついた鼻水が出るのに
目立った症状は 頭痛のみ。


もしや?もしやと しぶとい頭痛に 不安になり
かかりつけ医ではなく 総合病院に。
念のため 眼からくる痛みかも?と眼科と内科と複数受診
けど、中学生は小児科らしく脳神経外科に 回された。
脳神経外科では CT撮りーの。
その間 眼科で検査と診察。特に 問題なし!けど 近視確定。

それから また 脳神経外科に戻ったら

『脳に問題はありません。けれど ほら 此処 膿が パンパンっに 溜まってるよ!』
医師から
『副鼻腔炎です。』と

なんつーか、 僕 脳神経外科なんだよ。 こんなの構ってらんない!みたいな冷た〜〜〜〜い空気が 漂う診察室。

場違いですか?
脳神経外科で 副鼻腔炎は 場違いですか!
どんたく代休で 付き添っていた旦那も
『なんか あの医者冷てぇーな!アイツ 絶対 嫌われとるぞ。』とブーブー ブーイング

『いぃや。わからんばい!飲み会で メッチャ弾けて 結構 人気者かも?』と切り返したら 笑ってた。
けど 人柄って 出るもんなぁ…。

以前、 ひどい頭痛で 脳腫瘍かも?と極論思考で かかりつけ医に、受診したら
『あー これ肩凝りからくる頭痛。首筋の筋肉緊張して 痛くなるんだよ。 』

『え?肩凝り? でも 脳腫瘍かもしれないんで CTとかしなくていいんですかね?』って半泣きで尋ねたる私に

『大丈夫!大丈夫! 腫瘍なんて 1週間そこらで 大きくなんないから、 先ずは1週間 この薬飲んで 』と笑い飛ばす かかりつけのお医者さん

前者は 医師
後者は お医者さん
心が通ってるか否かで 呼び方も 変わるよ。


なーんだ やっぱり副鼻腔炎かぁ…の安堵感てんこ盛りで会計したら

10005円です。
諭吉が 飛んだ。自分なりの試算より かなりオーバー。

午後は 3時から 耳鼻科へ。
診察してもらったの6時。連休明けの耳鼻科の待ち合い室は満員御礼!

会計と薬済んだの7時。
病院と薬局で 一葉も 飛んだ。

心配性の極論思考は、安心料が高くつく。
ビビりバビデブー♪

朝9時から 途中 2時間 休憩挟んで 7時まで 病院はしごで 待ちぼうけ。
明日も 9時から義母の病院付き添い。
病院まつりーーーー。
[PR]
by tidi | 2011-05-06 21:41

みどりの日 2011

a0165127_1131993.jpg

a0165127_1131942.jpg

a0165127_1131988.jpg

a0165127_1131957.jpg

a0165127_1131920.jpg

a0165127_1131953.jpg

a0165127_1131960.jpg

a0165127_1131915.jpg

a0165127_113191.jpg

a0165127_1131964.jpg

大型連休が なんだ!
アタシなんか どっこも 行けてないよ。

陶器市に 狙いを定めてセコビッチ・チヂロフに なり 口 おっ広げて寝連休しながらも 財布の口 ガッチリ締めて 頑張ってたんだ。

けど なかなか 予定が たたなくて
タイミング逃し逃し…
今季は 有田&波佐見を有力候補にあげて(勝手に…)ホワイトロリータを彷彿させる川口武亮さん狙いだったのに…
前日の渋滞情報から 早朝出発を予定し 早めに起きたのに…

イベント弱い我が家
今回は 頭痛持ち長男
ハイ!アウト。
有田攻めは 消えました。
漆黒の夜空のように
希望という星は ない。
あ゛ーーー 期待に胸躍らせすぎて 眠りが浅かったけど
布団に くるまりゃ
その温かさが 慰めてくれているかのよう…

静まり返った中で 再び眠りにつく。


予定では 3時出発 有田には 早朝着で 8時から 陶器市ーっ。
現実は 9時起床
自暴自棄気味なアタシ
おっと その前に 明け方 『佐賀行かんの?』と次男。おぼろ気ながら 記憶が…
長男に 薬を飲ませ 様子を見る。
あー 今回は 縁がなかったんだ。
そう思うしかない。
『ひとりでも 大丈夫!』なんて言うけれど
そうはいかない。

そうこうしながら 時計の針が 頂上で重なりあおうとしていた時
『もう 頭痛くないよ』と長男

行くと決めたら 準備は早い。
腹拵えに OCMのサンドイッチ買って
目的地を 小石原と小鹿田に変更して 出発。
やはり昼からだと 小石原の一本道 混み合うのは必至


着いたのは 2時半過ぎ
出遅れ感は 承知の上だけど
まさか ここまで 品薄とは…
唯一 立ち寄った 小石原の窯元で買った飯碗 1100円が 550円。

小石原の一本道の渋滞見たら 購買意欲も萎えて
大通りを 素通りして 小石原を去り 小鹿田へ。

山間の小さな集落である小鹿田は 小石原とは 比べ物にならない小規模な陶器市。
そこで 見つけた小さなピッチャー
一輪挿しにも できるし
ソースやミルク入れて。
1200円が 500円



『やっぱさ、初日攻めせんと駄目やね。 な〜んもないよ。 秋は 必ず初日攻めするけんね!』と執念の種火を点す。
今度は 有無を言わせない。
ここに 泊まりゴルフ持ってこようものなら
わかってるだろうね…
スコア ボロボロ
雨風雷 ザーザー
呪ってやるーっ。不敵な笑みを浮かべたら
『大丈夫! 次は 決められる権利 俺にあるから…』と。サクッと切り返され、種火消火。

『ただ、テニスの試合と 重ならんことだけ祈っとけよ!』と軽くあしらわれる。
(ごもっとも…)


帰路は 耶馬渓経由
鯉に、どこぞの殿様のように餌あげする 3人

我先にと 川面に浮かぶ麩を 狙う鯉たち。
鯉も競争社会
お互い生き抜く為には必死です。


そして、耶馬渓来たら 唐揚げでしょ!
ドライブインから 車で2、3分の むらかみ食堂。
地元の人が 大勢 訪れて 電話も ひっきりなし。
中津は 唐揚げが有名だと聞いたことがあるけど
目の当たりにすると 迫力感じる。

後部シートで 大喜びで食べる長男と次男
助手席で それ以上の喜びようで食べるアタシ
…俺 いらん。と旦那
温度差ありすぎ


目先のものに とらわれない旦那のお目当ては
豊前屋官べえ の うどん。きつねうどんの大盛と早く 再会したくて 一心にハンドル握る旦那
*写真は アタシの ミニうどんとミニ丼セット 500円に トッピングのごぼうてん 210円。
豊前裏打ち会の 津田屋官兵衛の 暖簾分けのお店。

うどんを お腹いっぱい食べたら家路につく。
途中 荷物受け取りに ヤマトに立ち寄る。


2点だけでも 大満足なのは
家族皆で 久々の遠出したのと
一回目の有田行きを逃した日曜に 悶々として ついポチッてしまった復刻版のTEEMA (23㎝) 届いたのも あったのかもしれない。
昨冬 買い逃した この皿を 見つけられたから。

これまた これも ご縁なのであります。

ご縁って あったりなかったり。
色々 あるのね!



『ありがとう!今日は 楽しかったね♪よく眠れるよ!』とお礼を言ったら

『いつも よー寝よるとに まだ寝るとか』と一言。
付き合ってくれた旦那と長男 次男に感謝の1日でした。

ありがとう

*あれぇ?ちゃんと写真が添付できず
[PR]
by tidi | 2011-05-05 11:03