<   2011年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

実家に帰らせていただきます。

a0165127_18204825.jpg

私、実家に帰らせていただきます。

ぐひひ、只今 車内
きゅーしゅーしんかんせん全線開業


時間短縮
けど、料金割高になった…。

今日は 鼻息あらげて 博多シティ!
勿論 並んだ堂島ロールに クラブハリエ
両者とも 目玉商品は ひとり3個迄と 個数制限
ベスト尽くせ!と3個ずつ買った。


両手に すんごい荷物抱えて 歩く3人
買い物に 付き合うのが 嫌な息子たちは アミュブラザで 『SP』見せて 別行動
岡田准一 ありがとう
本当は アタシも アナタに会いたかったのよ。


色気より食い気!
ぎっくりも快復 気のもちよう!
[PR]
by tidi | 2011-03-31 18:20

更なる粗

a0165127_1130999.jpg

朝ごパン

バターとメープルシロップ
バター切らして 製菓用に買っていた無塩バターにしてみたら おいしかったので
ここ数日 この組み合わせ。

無塩も いいもんだ!


『きつい!きつい!ち言うわりには 口よ〜動くな。』
『きついなら きついなりに、きつくしとって!うるさい!』

家族から ブーイング。

暴君呼ばわりだけど、 黙っていたら 無秩序になる!
そう思うと 口が出てしまう。
日頃の「こきつかい」の成果か 我が家の男子の家事力は かなりの高水準。


朝ごはん 各々 用意して 食べていました。


但し 期間限定の優しさ
安静期のみ有効。
回復期には 通常扱いに戻る。

ありがたや ありがたや。
[PR]
by tidi | 2011-03-29 11:30

ぴっ!

a0165127_1455031.jpg

朝 愛情とゴミ袋を添えて旦那を 送り出そうと中腰になって 一般ゴミの袋を 結んでいたら

あ!…。気づいてすぐ
ぴ!って間髪入れずに 左腰に 稲妻が走った。


嗚呼、ぎっくり。

く、来る?
これはもしや ぎっくり?と思った途端の痛みに
志し半ばで 布団に入り
『い゛っでらっじゃ〜い』と送り出す。
数年ぶりのぎっくりは やはり痛く、午前練習の長男が起きるの待って 布団上げてもらい うずくまる次男起こして コタツ出す。
(だって 35㎡だから)
正当な理由があると長男 優しいの。

次男と2人
義実家に 電車乗って 嫁業と お気楽孫セラピーで 義父に会いに行こうとしていたのも 延期。


今日は ずーっとコタツ入って 上か横しか向いてなくて 視界も限られる。


王林 剥いてと次男。

すまんが セルフで お願いします。
[PR]
by tidi | 2011-03-28 14:55

お決まりコース

a0165127_1842418.jpg

a0165127_1842449.jpg

a0165127_1842495.jpg

辻利なう なう
昔 飼ってた白い雄猫ゆきの鳴き声が 『なうなう』だった。
小菊は 『みゃみゃあ〜ん』で ママに聞こえた。


旦過市場の たこ大王で たこ焼き食べて 店出て
ぼ〜ってしてたら

市場を 颯爽と歩く人通過。
デューク更家だった。
体鍛えてんのやろな!オーラばりばりで。
しかし、周りの人 あまり気付かず…
完全にプライベートみたいやったしな。
けど、目の前にいた 御茶屋のおばちゃんと目があって
『アンタも 気づいたん?デュークだよね?』的な 目配せで 暗黙の了解。


素晴らしきオバチャン連携プレー!
こんな安定感のあるプレーは小娘には出来んぞ!
オバチャンの底力。

そして 辻利にて お決まりの一服。

は〜〜〜極楽極楽。
だって、オバチャンやけん疲れやすいの…。

因みに 飴ちゃんは 携帯しておりません。
悪しからず!
[PR]
by tidi | 2011-03-26 18:42

どっちかいいぃっー。弁当

a0165127_7305065.jpg

今朝も 7時前には 出掛けていった長男。
終日 試合という名の応援

今朝は 起き抜けに 機嫌が悪かったのか やたらと突っ掛かるので
フライパン片手に アタシまで イラッ!

喧嘩売ってんのかい?
険悪ムード…。

スタンバッてるオカズを前に
『弁当、 どっちでもいい。』ときた!

はいい゛ぃー?何ですとぉ!アンタが 『土曜 弁当やけ』ち言うけん 作ったとにさ。

『いると?いらんと?ハッキリせんね!どっちなん?』
『どっちでもいい。』
だんだん煮えてきた!
ここで 作らないという選択もあったが アタシの早起きを無駄にしたくなかったので 詰めた。


【どっちかいいぃっー!弁当】

鯵フライ⇒毎度 お世話になります。生協の揚げるだけのを 揚げただけ!


揚げ焼売⇒昨日の昼の蒸し焼売を 揚げただけ!


葱入り卵焼き⇒長男が 起きてくる前に平常心で作れたから良かったわ!


ちくチー⇒縱半分に切った竹輪に 溶けるチーズ詰めて 焼いただけ!


ナポリタン⇒昨晩 カルボナーラだったので 麺多めに茹でて 今朝は ナポリタンに。昨日のカルボナーラで粉チーズ大量消費。今朝のナポリタンで 使いきり。カルディに行かなければ


悔しかったので 本来 入れるべきオカズたちの個数を 減らして詰めた。ささやかな反抗

なんて意地くそ悪い母
[PR]
by tidi | 2011-03-26 07:30

はい゛ぃ〜〜〜〜いぃ!?何となぁああ゛ーー?

a0165127_1154854.jpg

【聞いちゃおらんぞ!弁当】

昨日 ゆる気宣言していたので ホント ゆる気。
…てぇーか、やる気ない。
唐揚げ⇒昨朝 揚げたの入れた。普通、どこの家庭では 食べきりでしょうが ひらめき!発想の転換で 「常備菜」として捉えればイケるんじゃないの?の開き直り。


鶏つくね⇒手作りした。と言いたいが 生協の…。
だって ゆる気だもん。


蓮根キンピラ⇒常備菜。だって ゆる気だから。あ、しつこい?


葱入り卵焼き⇒一点集中型で 卵焼きだけは情熱注いで作ったので よく出来た。 自画自賛


南瓜煮⇒残りもの


ごはん→高菜→ごはん⇒旦過市場 糠炊きの店 たちばなの高菜漬を 挟んでみた。

以上!
『部活ん時は 食べ易いのにして!』を自己解釈して 手抜き弁当。

そして 昨晩は
『言った!』
『言っとらんやん! アタシは 聞いてない!』
『言ったよ!』
『いいや、聞いてない!
じゃあ そん時、アタシの目見て 言ったか? そんな 大事なことなら ちゃんと記憶しとるっ。 面と向かって 言っとらんし、 聞いてないからね!』


やり合いました。


だって、完全給食化 4月中旬から実施なんだとさ。
はい゛いーーーいぃぃ?なんで そげん大事な事ば 今 言うかね!
きいいいぃー…
昨日の感慨深げなアタシよ さようなら。


ということで 台所劇場は もうしばらく続きます。
[PR]
by tidi | 2011-03-24 11:54

最終回!

a0165127_18421141.jpg

ひとまず 弁当作り卒業
けど 明日も 部活弁当あるけど…。

【最後やけん アンタの好きなの入れちゃったけん!弁当】


唐揚げ⇒不動の1位らしい!『毎日でもいい』とか…。さすがに毎日は飽きると思うけどねぇ…。
「感動の未粉つぶ 片栗粉」との出会いは 大きい。これがあってこその 唐揚げだもの。

にんにく醤油 生姜汁 酒 胡麻油にて下味つけて 揚げた。
朝ご飯にも 食べていた。揚げたて 最高ーっ!


葱入り卵焼き⇒大好きなんだよね。小さい時から


ナポリタン⇒『ナポリタンとスパサラ どっちがいい?』と聞いたら ナポリタンだったので。
麺多めに茹でて 晩ごはんのスパサラも作った。

おこぼれ貰う次男も ナポリタンには 大喜び♪


蓮根キンピラ⇒産直にて 庶民派価格の蓮根ゲット。常備菜として 昨晩 作っておいた。

さぁ ぎゅうぎゅうの唐揚げを食べておくれ。
白米にして ガッツリ!男子弁当
今日は 健康志向なんて 考えず バンバカ唐揚げ入れました。


今日は唐揚げの量に文句言わんかったな。
蓋閉めるとき ぎゅうぎゅうだった。パンパン!

今日は ちょっぴり感慨深げ。
部活弁当ん時は 食べやすいのにして!と言われているので 食べやすい⇒ゆる気で いいべ!の勝手な解釈で 手抜き決定。


手抜きと言えば
母ヨーコの手抜きは ど肝抜く!
『え゛ーーーーー オカズこんだけぇーーーーー』と今の長男的立場のアタシの目の前に ただ黙ってツナ缶を置き その場を立ち去った あの朝。
これも アリなのか?と思った。
以来、オカズ足んねーな。と思ったら ツナ缶開けて 炊きたてご飯に のっけて食べて 学校行ってたな。慌てて 食べたら ツナの油が落ちて 制服に染みる。懐かしい 高校時代。

今になって思う
毎日々々 お弁当作ってくれていた母の愛情。
そして 時折 ブチキレる母の怒り。
ありがとう。お母さん


台所劇場は 不朽の名作。世代を こえて 受け継がれている。
[PR]
by tidi | 2011-03-23 18:42

猫劇場

a0165127_9553184.jpg

久々の弁当!
あと2回!
18日(金曜)は パン注文最後なので 存分に食べたい!と弁当無しだった…。そうね、パンや弁当注文や母弁当は 来年度からは なくなるんだものね…。

だから 今日も やっちゃいました!型抜き遊び♪


【は。猫劇場か…。弁当】豚肉のケチャップ炒め⇒軽く湯通しして 脂落として ケチャップ、ウスターソース、塩胡椒で味つけ。
先週の「和風総本家」の定食屋特集で 出てきて心奪われ ず〜っと頭の片隅にあった親子。本日 登場!

野菜のみ炒め⇒キャベツ、もやし、ピーマン、人参、玉葱、しめじ を塩胡椒。敢えて 肉と別炒め
「味の単調さを なくすため!」なんて嘘々…
品数増やす 姑息な手。


南瓜煮⇒常備菜


小松菜と油揚げの煮浸し⇒フライパンで、ささっと。油揚げと煮汁を 煮立てて ざく切り小松菜を炒め煮。

葱入り卵焼き⇒忘れちゃならねぇ!

ウィンナー


なんか定食みたいな弁当。

型の種類上、 今回にて 完結。
『あ〜 うまかったニャー♪』
食べて毛繕い?
骨と尻尾だけの魚…
背景の海苔の黒で 引き立てて ばーん!
長男に 隠れて 作っていたら
『は。猫劇場か…。』一言残して立ち去る長男。

え゛?猫劇場って…
あんた これは許容範囲なんかい?実は 秘かに楽しみやったんやろぉー
父親似で 感情表に出さんのやけんねぇ…。
まったくもうっ!
猫に対する優しさや愛情の ほんの一部をアタシにも 向けてほしいよ…。

長男の良いところは 「優しい」ね。
台所劇場でのアタシとの衝突以外は そこらの男子の反抗期に比べて 「屁みたいなもんだぞ!」と旦那。んまぁ〜 屁だなんて お下品な。
確かに 米研いどいて。風呂洗って入れといて。洗濯物取り込んどいて。も嫌々ながらもするしなぁ…⇒間に合わないから外から電話した時ね。

けど 親指立てて 『こ、こ、ココ 押してー』は 冷ややかに拒否。
何故って?流れ上、親指押した途端 ぷううぅーっ♪て屁こくから…アタシが。次男は 嬉しそうに押して 互いにやり合ったりするけど こういうのには ノッテコナイな。

ま、久々 ノッテキタ 猫劇場。

今日も 頑張りたまえ
多分、アタシは 息子にとって反面教師。


※ お下劣コロコロコミックばりの行為が 常習化しているのは 私と次男だけです。
真面目に生きている旦那と長男の名誉のために 補足しておきます。

千秋だよっ ぷうう〜
[PR]
by tidi | 2011-03-22 09:55

これもどうよ!

a0165127_1553923.jpg

【ちゃんと 肉は 入っています!弁当】

そぼろ⇒鶏そぼろ。ちゃんと半分は占めてます。色調関係上 隠してますが 入れてます。
炒り卵 人参 ピーマン。

焼き海老⇒焼いただけ


ミラノカツ⇒呼ばせているが 正しいのやら?
あまりの好評ぶりに また登場ですが 昨晩のオカズ。 弁当用も作ってたのだ。パン粉に粉チーズとハーブミックス入れて 揚げ焼き!油汚れ覚悟の使いきり そして ゴミの日の今日出す。 油廃棄前日限定メニュー



猫が 魚 追っかけているけど くわえさせるべきだった…。
昨日より 一歩前に進んだよ♪



いわきに住む 母方の叔母が心配で 電話したけど 自宅も携帯も不在で 原発のため 避難しているかと心配していたら 電話があった。
娘である 従妹の家は オール電化だから 水汲んできて お風呂入って 炊事して とにかく 家にある食材で 食料作りに励んでいると 笑う声の向こうに 逆境の中 頑張る不屈の精神力と 生きる力の強さが 感じられた。

三女姉ちゃん がんばれー!!!!
被災地の方々 極限状態の中 踏ん張っていらっしゃる。
そんな方々に 容易く 『頑張って』とは言えない。
少しでも ご負担を軽くすべく 一個人 一家庭では 微力ながら いつもとは少し違う日常を 心掛けている。


笑顔には 明日へと繋ぐエネルギーがある。
[PR]
by tidi | 2011-03-17 15:05

これならどうだ!

a0165127_1046581.jpg

あまりにも 海苔遊びブーイングの嵐だったので


【これなら どうだ!可愛かろ♪弁当】

リクエストmenuの中華野菜炒め⇒有り合わせですわ。豚肉 もやし プチヴェールを炒めた


竹輪カレー揚げ⇒弁当師匠 真似てみた。鶏挽き肉 玉葱 人参炒めて カレー粉 塩胡椒で 味つけ。カレー粉入りの衣で 揚げて!

師匠 挽き肉は 何使うんですか? 竹輪は 片側縦半分切って 詰めたんですけど… 詰め方は どうすればいいのですか?

手探りで 作ってみた。


人参胡麻和え⇒やたらと人参があって 簡単なので つい作ってしまう。
レンチン♪人参に 摺りたての胡麻で おいし〜。


葱入り卵焼き⇒マストだな。

*じゃが煮⇒2日連続登場

*鯵擂り身揚げ⇒昨晩残り。揚げに揚げまくった大量作りがゆえに 残る…。
『うまぁーい!何で 早く作ってくれんかったん♪』揚げたてに マヨネーズ付けて 摘まみ食いの次男。あまり作ってあげた記憶がないので 次男には 新鮮だったよう。

*は 残りもの


『校章 作ってみたいんだよね!海苔で』と言ったら
ふん。軽く鼻であしらわれた…
海苔遊びも 出来ないから 今日は 「魚食べたいにゃ〜 の猫」で どうだ!

これまた 『ふんっ』だったけど 猫は 許してくれるのね。


幾つだったか 若いとき 熟睡した 妹の顔に 眉描き使って ヒゲ描いたりして 遊んでたなぁ…
高校生だった弟と2人 ピクピク肩震わせて 描いた思い出


あとは 缶コーラのプルタブの所に 小さな穴開けて 中身飲んで 水道水入れたのを 妹か弟に あげたこともある。


懐かしい。

けど、こんな 姉ちゃん要らないやろうな!

あ!ならば こんな母ちゃん 要らんのかな?
ちなみに『オマエん家の母ちゃん ノリいいな!』と友達に見抜かれているらしい…
[PR]
by tidi | 2011-03-16 10:46